ワーママmu記

なにかと過敏症人間なフルタイムワーママ。アパートから新築マンションに引っ越します。待ってろローン!

娘が生まれてから動物愛が減ってしまった

Twitterのペットアカウントを止めようかなと思っている。

 

子供が生まれてから、どうにもタイムラインの動物愛についていけずに肩身が狭い。

イラスト活用でフォロワーが育児中に600人ほど増えたけど全員を騙している気になる。

 

あんなに大好きだった犬や猫や小動物が、ほんとは分からなくなってしまった。

動物にかかわるバイトもしたことあるくらい好きだったのに。

 

見ていると動悸がするくらい可愛く見えた動物たち、色んな表情が読み取れていたのに、今は「かわいい犬だな」位にしか思えない。何考えてるかも分からない。

可愛いけど、みんな同じに見える。

 

あんなに嫌いだった子どもはみんな微笑ましく可愛く見える…泣いてても怒っていても可愛い

 

子供ができて私はおかしくなった。

強烈な視野の狭さ。

子供以外のものにあまり興味が無くなった。

(子育ては苦手で嫌いだが)

 

もちろん動物は、うちで飼っている子はかわいい。

その子をアップしたりするのは楽しい。

でもそこでもう限界。

他の人の家の子に真剣になれていない。

 

Twitterなんていつでもやめればいいんだけど、

私自身が、私が変わったことを受け入れられなくて寂しい。毎日見てればまた好きになるのかなと思っていたけど2年間変わらなかった。

 

いつかまたペットラブ垢に戻れるのかな、その頃またやればいいかなと思っていたけど、

こうやって書き出してみるとその日は来ないのかもしれないと思う。

 

娘よりペットが可愛いと思う日はもう来ない。

来る理由がない。

うちにいる子は一生可愛がるしもしアレルギーが出てもうちで飼うと思っているけど、

もう増やすことはないのかなと。

 

今の子を大切にしようと思う。

娘が動物好きになったらその時はまた考えてみよう。15年後とか、娘の気持ちが巣立って寂しい頃に…。

 

ほんとに、

子供産まれて1番変わったことかもしれない。

ついでに言うと植物にも興味なくなった。

 

もうお世話する体力?MP?がマイナスなんだなぁ……

あとやっぱり子供の可愛さが段違いで麻薬みたいな強烈性があるんだろうなぁ。