ワーママmu記

なにかと過敏症人間なフルタイムワーママ。アパートから新築マンションに引っ越します。待ってろローン!

ショックから二週間経った

職場復帰できないという話を聞いてから2週間がたった。

ショック→怒り→検索魔→落ち着き→許容

という段階で落ち着いてきた。

色々調べ尽くしたし
言いたいことも言ったし
育休延長決定の書類も出した。

(この書類についても法律無視の文言があるのでめちゃくちゃつっこみたいけど会社には黙っとく。育休は最大1年半じゃなくて2年だ!!!!)



とりあえず落ち着いた。
3ヶ月はもう会社に連絡しない。落ち着け。


私がやる最優先のことは転職準備。
職務経歴書、実績集をこってり作ること。2ヶ月くらいで。

転職するかはおいといて、いつでもできるようにそれをまとめる。
前作ったのは2015年頃で、もう5年前。
Web化もしたい。


それがフリーランスへも繋がる。フリーランスの道もまだある。


運良く仕事があれば、職場の方にも復帰したい。
それが多分1番安定の道。
子供も小さいうちは正直安定したい。


候補
①転職(正社員)
メリット:安定性、ボーナスがある
デメリット:おそらく給与が落ちる、残業が多い会社ばかり
責任を負う、転職に時間がかかる

②専門職派遣会社
メリット:仕事が見つかりやすい、仕事を選べる
デメリット:今回のように育休や傷病など何かあった時が弱い。立場が何かと弱い

③ガチのフリー
メリット:ずっとやりたかった夢のひとつ。仕事や働き方を変えられる
デメリット:体や精神力の体力が資本。虚弱の人には向いていない


④扶養内フリー
メリット:扶養の中でゆるく家で働ける。
家庭に重きをおける働き方
デメリット:給与が会社員より圧倒的に安くなる。仕事が続かない可能性がある

⑤職種問わず職場復帰
メリット:5年働くと無期雇用派遣となり、安定した職場になる。有給もすぐに使える。
雰囲気もなんとなくわかっている。
デメリット:専門職で働けない可能性が大きい。キャリアにならず給与も下がる。


どれもこれもメリットとデメリットがたくさん。
だから私に今できることは
ひたすら準備だけ。

職場復帰舐めてた。寝よう