ワーママmu記

なにかと過敏症人間なフルタイムワーママ。アパートから新築マンションに引っ越します。待ってろローン!

朝起きるようになったら少しずつ家族のことが見えてきた

2月に夫とうまくコミュニケーションが取れなくなって、娘とも距離ができて

仕事でも家族でも浮いてることを感じていた。

 

話し合いをしてみたら

「前は起きなくてもいいと思ってたけど、

最近は朝起きて欲しいと思う」と夫から言われた。

 

いつものわたしは夜まで仕事して朝は遅い。

朝起きても別になんもかわらないだろうと思っていた。

 

結論から言うと、朝は壮絶だった。

 

まず娘が起きない。強烈な寝起きの悪さ。

起きても服を着ない

服を着ても行かない。

泣いて叫ぶ

時には裸のまま連れていき道の途中で服を着せることも多くあった。

今週は3回遅刻した。

 

お迎えにもいった。

道を真っ直ぐ歩かない。

パパじゃないと嫌だと泣いて暴れる。

 

夫婦二人で行っても言い表せない大変さだった。

こんなことをずっと夫に任せていたのかと思った。

 

言い訳だけど、本当に本当に仕事が辛くて新しいことが沢山あってどうしようも無かった。

 

3月は仕事が落ち着いたので、やっと早起きすることが出来て

保育園のことがしれた。1年間、申し訳なかった。

 

この1年は娘が初めて保育園に入った年だし

私が2年ぶりに働き始めた(全く新しい会社で、フルタイム残業多め)年で、

夫は育児をしながら仕事を行った年で

凄まじい年だったと思う。

 

この1年間ほんとによく頑張った。全メンバー。

自分のことすら褒める。

ほんとに凄かった。

子どもは3月生まれで友達もいなかったけど

今はよく話して好きな友達もいる。

 

わたしは全く異業種で四苦八苦してもがき苦しんでるけど、まだまた自分は成長の余地がある、ありまくるというのがよく分かった。

もっと成果を上げて夫をいつか楽させてあげたい

 

夫は泣いてる子供がいてもだっこしてあやしながら難しいプレゼンを続けられる。

しかもやる気ないのに昇進までした。

妻が腑抜けでも育児を365日やりきった。 この信頼感は一生ものだと思う。

私の話も、夫は大変すぎるから聞いて貰えないと思ってたけど聞いてくれた。大好きな人である。

 

私の会社からしたら、わたしはあんまりたいした社員じゃないかもしれないけどまだまだ伸ばしていけると思ってる。

 

落ち込んだらまたこの記事を読みたい。

一年間ありがとう。

 

今年度は引越しもするし、夫昇進したし

子供は幼稚園に行くし

私の会社は人も増えたし

もっと生活が楽しくなってく気がしてる。