ワーママmu記

なにかと過敏症人間なフルタイムワーママ。アパートから新築マンションに引っ越します。待ってろローン!

wais 発達診断絡みのテストを精神病院で受けてみる

精神病院初めて行ったけどほんとにやばかった。

入院施設とかあるところ。

 

駅前の心療内科とは全く違う。

駅前の医者は「えっこんな普通の人が心療内科に?」

という患者さんばかりだったけれど、

こちらの病院は……

 

もちろん基本は普通の人が大半だけど、やっぱりおかしい…。

 

うつ的な人が多いのかと思っていたけど逆ですごくお喋りだったり一言多かったり、

すごい盛り上がってるなと思ったら他人だったり、めちゃくちゃ手が震えていたり、

怒鳴り声がするけど日本語になっていなかったり(本人は日本語を話しているつもり)、

それでテストが中断したり…

 

もうほんとに怖くて、ここのひとたちの一員なんだと思ったら帰りたくて

普通に見える人たちの中にもやばい人たくさんいるんだって気づいて怖くなった。(私もヤベー奴か)

偏見でいい。怖いもんは怖い。

 

テスト内容は訳分からなかった。

これ発達障害関係ある????って8割思った。

IQテストだこれ。

受けなくてもよかった。

 

これで自分の知らないことが気づけるのかもしれないが、当てにならんと思う。

苦手なことや得意なことは既にもうよく分かってるし対処もしている。

 

若いうちに受けたら良かったのかな。

子供になんかあった時にこういうテストの敷居が下がるのは良いと思った。

 

病院のテスト中は先生と対面で、ページをこちらに向けてめくられること、ペンを向けて説明されるのが辛く感じて(距離感がすごく近く感じる)

テスト中は動悸がして苦しかった。

ページ自分でめくりたいけどそれはしちゃいけない

 

こういう過敏なのも発達障害の1つなんだろうな。

大人になると対面で、ページを捲ってもらったりペンを向けて丁寧に説明されることってまずないから気づかれたことはない。

 

病院にいる間や帰り道はずっと息苦しくて胸が苦しい感じがした。

病院ストレスなんだろうな。

 

私こんなに体も心もよわくて働けるんだろうか。

(と思ったりするけど仕事すると結構元気になるんだよな)

 

なおテストは2時間びっちり対面で2500円行かないくらいの激安だった。

 

変な体験をしたなぁ.....。

 

このテストで発達障害の診断が降りるものじゃなくて、判断の手助けになる、今後の生活に活かせる、程度のものらしい。

 

発達障害の判断は、特性があり生活の上で困っていることがある人ならみんなおりるんじゃないかという感じ。

診断おりたところで別になんの給付もないし、性格のグループ分け程度みたいなものなんだなと。

名前付けをしただけなんじゃないかと思った。

 

でもこんな風に発達障害を特性と捉え、病気じゃないと考えてしまうのは私が認めたくないからか?

とか考えるとわけわからなくなるからやめておこう。

 

ひとつ言えるのは、私は夫がいてよかった。

一人暮らし10年してたからふつうに一人で生きていけるけど、夫がいると100倍生きやすい。

 

夫と別れて1人で子供育てるとかは100パーセント無理で、確実に子供に怪我をさせてしまうか、怪我をさせないように気を張りすぎて病気になってしまう。

 

私は私のできることを活かして、仕事をして

得意なところは人に提供する。

どうしてもダメなところは平均点をめざして

無理なところは人に頼る。

 

でも夫には迷惑をかけてばかりだな…

甘えてるなぁ…

 

今度からは働くし、せめて金を稼ごうと思う。

そして子供に課金する。

家買う。

 

老後はいっしょに世界一周する。

 

 

 

発達の凸凹を活かしていくぞ。