ワーママmu記

なにかと過敏症人間なフルタイムワーママ。アパートから新築マンションに引っ越します。待ってろローン!

最期の一時保育

明日は最期の一時保育。

10月から預けて5ヶ月、いろいろあったなと思う。保育園行ってなかったらほかの子供と遊ぶ機会なんて全くなかった。

きっと今でも哺乳瓶でミルクを飲んで、深夜にねていただろうなあ。

 

そして就活の時や病院でとても助かった。

リラックス、という日は1日もなかったなぁ……

1日くらい心置き無く休んでおけばよかったなぁ…。仕事や勉強や転職活動をしていた。

でもランチは外食してたな。楽しかった。

というか一人で歩いてるだけでも楽しかった

 

最初から最後まで保育士さんは話が通じないと感じて苦手だったけど、子供には良くしてくれていた。

よく考えたらたまに見てもらうだけなんだから話が通じるわけないのにそんなこと期待する私がおかしかったなと思っている

次の担任とはうまくやりたい

 

しかし保育士さんて職業は本当に凄い。

精神と体力がタフネス。

子供と向き合う仕事をえらぶというやる気?がそもそも凄い。

 

たまに孫とかと遊ぶのはまぁ楽しいだろうけど、

他人の子供たちとずっと向き合い怪我をさせないよう気を配り保護者に指導し…

かといって目に見える成果や数字はわかりやすく出なくて…(売上数字みたいな)

どういったところにモチベーションを感じて頑張れるのだろう。

子供が好きってどういう気持ちなんだろう。

 

子供産むまで悩むほどに子供が嫌いだった私とは見えてるものが違うんだなと思う。

物凄く詳しく聞きたい

なんかほんとに凄い…凄すぎる…。

なんであんなに出来るのかな。

 

すごく集約したら、子供が好きとか子供が可愛いとかの言葉になるんだろうけど、それだけじゃないよね。

現場にいる人たちならではのやりがいが他にあるんだろうなぁ……子供に関わる人達本当に尊敬する。ありがたい。

 

なんかもう子供に優しい人達が全員好き。

逆に言うと子供が苦手な人達はとても怖いし申し訳ないと思う。(過去の私だ)

 

一時保育、初めての保育園、お世話になりました。また利用する日が来ないことを祈ってる!(私の退職とかで)

はー色々あったなぁ…