同棲すきまメモ

同棲からいつか結婚するまでの記録や働き方について

結婚することになった

式場申し込んでしまった、、!!!

 

 

数百万円の買い物、はじめて!

ずっと結婚式の夢ばかり見て疲弊しています。

ほんとに選ぶの疲れた。

 

 

 

毎日、とても楽しく暮らしていたのだけど

申し込んだ時は

ほんとに結婚するんだなぁとしみじみして

とても嬉しかった。

 

気持ちが深まるためにあるんだなぁ。

結婚式の準備や結婚式。 

 

結婚式は6月に決定しました。

まさかのジューンブライド

梅雨入り直前。

 

 

式場の近くにおおきな神社があるのでそこにお参りして結婚の報告を神様にして、すっきりしました。(普段は全くの無宗教

 

ずっと幸せでいられたらいいな。

 

ムアツふとんになりました。

今日ふとんがきました。

マツコが広告してるやつですね。

http://sleepspa.jp

 

f:id:jackalope0420:20171010005623p:image

 

 

高い、、、、、。

八万円。

私には絶対に手が届きません。

 

 

もともとは彼氏がかったムアツ布団をわたしがきにいって取り合いになっていたところ、

じゃあもう買ってあげるよ!っていって買ってくれました。

 

でもほんとに買ってくれると思ってませんでした、、、二台買って 16万くらいだぞ、、、。

 

ちなみにまくらも2万七千円のオーダーピロー(西川の自遊自在?だったかな)

これは先に自分で買ってました。

西川!ラブ!!!ニトリでも取り扱ってほしい。

 

寝具にお金かけすぎだけど

ほんとに気持ちいい、、、、腰痛改善されます、、、、はーー、、、

 

とはいえ

こんな価格のものを誰かにもらったのって初めてです。前もらった時計も4.5万くらいだった。

この人以外には、こんなになにかもらったことはなくて、

大事にしてくれてるんだなとかんじます(´;ω;`)

 

さいきん相手が仕事しすぎてて

そのぶん家事をほとんど私がやってたのを気にしてるのか、単純にあげたかったのかもしれない、、、。

こんやく布団とかいってたな。

 

家事がんばって、おうちを支えたいと思います。

意思確認をしたい 2

きづかないままプロポーズがおわっていて

話の流れで結婚への意思確認があり、

 

え????

 

ってなっているうちに終わった話。

 

 

↑これが、一体何だったのか確認しようと思いました。本当に勇気をだして。

 

これ、言い換えたら

あなたのプロポーズが気に食わないから

やり直せって話だよね、、、

くそ女だよね、、、、

 

 

 

場所は近くの巨大な自然公園。

昼間、たのしく

ビールを持って話会いたかった。

重い雰囲気にしたくなかった。

 

 

これから一生一緒に歩いてく人とのはじまりがこのままでいいのか、

元嫁の時はユビワパカーしただろうにこれでおわりなのか?とか

覚悟とかほんとにあるの?

同棲しちゃったから手抜きになっちゃったの?とか

 

最低なことをたくさんなげかけました。

 

すごく乱暴なことを言ってしまって

泣いてしまったりもしたけど

ほんとにその通りだなっていって受け止めてくれました。

 

まず私がプロポーズに気づいていなかったことにもびっくりしていたし

 

前嫁みたいなプロポーズはかぶるし嫌だったし、

君は(サバサバしてるから)そういうさらっとしたのがいいのかとおもってそうした。

でも女の子なんだから、そういうきちんとしたのを望むのは当たり前だよね、と。

 

なんか、この言葉を聞いて

プロポーズのやり直しなんてどうでも良くなってました。

必要だったのは相手に気持ちを伝えて、それに対して受け止めてほしかったんだなと。

 

仕切り直しはしてくれるかもしれないけど

それがどんなに瑣末なものだったとしても

もう気にしないと思います。

(指輪はしないと思うし。でもディナーくらいは誘ってほしいな)

 

 

プロポーズのやり直し要求なんて求めすぎだし何様だよって思っていたけど

実際は気持ちを深められてた出来事でした。

 

 

スポーツジム 5回目 二ヶ月ぶり

引越しと体調不良で、二ヶ月空いてしまいました。久しぶりのジム、気持ちよかった!

 

引っ越したので初店舗。

わかいひとがおおい。

 

こんかいはホットヨガしかやらなかったけど

きつくて最後までついていけませんでしたね。

体も硬くなってたし。

 

腰痛も肩こりもかなり良くなりました。

さいきん左側だけ首が痛いのですが、

これも

くびをどうすればいたいのか、とか細かいことがわかりました。そのうち整体か整形外科かなと、、、。

 

 

今日は夜の紅茶のせいか、

寝る前にみた鬱アニメのせいか全然眠れず。

普段の倍量の導入剤飲んでしまいました

それでも効くのかわからないくらい冴えています、、、。

 

 

明日で最終日の三連休、

同居人さんとずっと毎日たのしくしています。

ピクニックしようかな。

意思確認をしたい

話がある、ということを同居人に伝えました。

こんなことを確認しようと思っています。

 

プロポーズは手紙だったのか?

今は婚約者なのか?

(元嫁さんには婚約指輪とかちゃんとしたプロポーズしてたのは知ってるのでモヤモヤ)

 

 

 

結婚に対して、

「幸せにできる自信がない、結婚というものがよくわからない」

と言っていました。

その不安がある中で結婚しなくてもいいのではないか?あせりすぎていないか?

 

 

 

結婚式も

人を呼んではしたくないと言われました。

バツイチの人とつきあうってことはこういうことなんだろうなというのはわかっていました。

でも、はじめからこう言われると悲しいものだなぁと。

もともとは、結婚式なんてあげたくない人間なんですけどね。それでも。

 

親について、

相手の親ばかり優先するので

苦労が見えています。元嫁の離婚原因の一つでもあります。

絶対に守ってくれないし、不安です

ハイハイきいとけばいいじゃん、て思っているふしがあります。

 

相手の親への挨拶ばかりいかされて

こちらへの挨拶については全く言いません。

女親なのに、、、

ま、こちらがゆるいからですが。

とはいえ、ひとことほしかったなぁ、、、。

 

そんなに相手の親ばかり大切にするなら不安だから、

結婚するならこっちの名字になること考えて

って言ってみようかな。

 

 

こんなこと全部伝えたら、

争いにしかならなそう。

そしてぜんぶ、「扱い」についての話です。

全ては、私も、私の親も軽んじられてるように感じてしまったのです。元嫁さんにはちゃんとしてたのになーって。

 

指輪も、結婚式も憧れはありません。

彼が初婚で、指輪いらないよねとか

結婚式はなんかはずかしいよねって言ってきたら気にしなかったと思います。

 

バツイチでも、そのへんを考えている発言があればよかったのかもしれません。

もう彼は、決まったことに対して

正しく計画的に歩いているだけな気がします。

焦っていることにすら気づいていないきがする。

 

 

 

若くない身の上で、こんな話しをしたら

ほんとに結婚を逃してしまうかもしれませんね。

私のカンは、いつも全然当たらないし、

今回の件も杞憂なのかもしれません。

 

でも、一生に関わることなので

嫌だったら離婚すればいいやなんて考えは絶対に嫌なので、

結婚前に、いろんな話しをしようと思っています。

いくらいい人でも、鈍感すぎる。

結婚が ばくぜんと こわい

いつかけっこんしようねーって話は楽しい。

そのいつかが明日だったり明後日だったり、数ヶ月後なら恐怖なのだ。

ばくぜんと、漠然と結婚がこわい。

 

 

何かが変わってしまうような、何も変わらなくなってしまいそうなような、相手の家族が怖いような、よくわからないです。

でも、一緒に住んでは行きたいし、

相手が結婚を望んでるならしたほうがいいんだとは分かってる

 

相手の人生や、子供の責任を取りたくない、というのが一番大きいかもしれない。

結婚にすごくプレッシャーがあります。

ほんとに自分が未熟なんです。

奨学金もまだ数百万あるし、大人になった気がしない。

 

相手の年収は600万で、まだ若く背も高く禿げてもおらず家事はうまく、いつも優しく怒らず話を聞いてくれて

高学歴で理解力も高くて話もすごく面白く、、、、

 

って書いたらきりが無いくらい素敵な人です。

それなのに不安。

漠然とした不安。

だからあいてがげんいんじゃなくて、

自分になにかあるんだな、と思うのです。

 

 

 

うーん、でも、ほんとはなにかひとこと、

欲しかった。プロポーズ。

やっぱり、手紙で、結婚しようじゃなくて。

 

どういう家庭にするか、したいか

そういえば聞いて無いや、、、

幸せにするからって嘘でもいいからいって欲しかった。

ちゃんと、口でももういちど伝えてくれないかな。

 

私は婚約指輪はいらないけど

元嫁にはプロポーズちゃんとやったのは知ってるし、

そのへんのモヤモヤもあるんだろうなぁ。

 

書いてたら整理できてきた。

気持ちが落ち着いたらはなしてみようと思います。

いつの間にかプロポーズが終わっていた件

こんにちは、倉庫です。

自分が知らない間にプロポーズが終わっていて婚約中というフェーズに参加したことに気づいたよ。

いや、ありゃわからんわ、、、、。

 

 

結婚しようという話は

付き合って一ヶ月くらいで言われていて

(手も繋いだかわかんないくらいの時期でした)

もともと相手の結婚願望が強いところからスタートしていました。

女性と付き合ったことがあまり無いようで、

付き合う=結婚の覚悟の人なんだとおもいます。

(で、実際結婚してたし、バツイチだし)

 

そんなスタートだったので、

どこがあいての本気ラインなのかがわからなくて、見過ごしていました。

 

先月、半年目でお互い手紙を書きあいました。

手紙の最後にはしっかりと

結婚しよう、と書かれていました。

感動して泣いたものw

 

でもそれがプロポーズだったとは思わなかった。いつも言ってたしさ結婚。

 

お店でするんじゃないのプロポーズって。

 

で、先日(手紙から一ヶ月後)

この前の手紙のことだけど、、、

結婚するってことでいい?

って聞かれ

 

あれがプロポーズだったのか、と

お風呂上がりの髪濡れたままのスッピンの時に言われました。

 

ついでにいうとおふろ入る前は二人でフレンチにいっていてすごく美味しいものたべて素敵な店だったのになぜ今なのかw

 

プライベートなことだから、、

と言っていたけど。

 

こんなにプロポーズってわかりづらいものなの??

指輪パカーはいらないけど、、、

手紙だったとか、あることなの??

それともわたしが鈍感すぎるのかなぁ。

 

今度80000円の布団買ってくれるらしく

婚約布団って言ってる、、、

 

嬉しい、、けどこれでいいのかw

でも、こうして欲しかった、ってのも無いから

相手になんかいうのも違うのかな。

 

 

プロポーズってあの手紙だったの?

って聞いてもいいのかな。

 

 

とりあえず

婚約者にジョブチェンジしました。

おめでとう自分。

とりあえずしばらくは婚約者でいいと思っている。

 

てか、付き合って七ヶ月、、焦りすぎじゃない?